増子助産院

増えるに子と書いて増子(ましこ)とよみます。
さいたま助産院で修業をつみ、このたび開業いたしました!
当院はお産も取り扱っております。子供を産み、育てるという大事な時期をサポートさせて
頂きたいと思っております。
どうか自分らしい育児となりますよう・・ご家族の成長を末永く応援しております。

12月 2020
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
« 11月   1月 »

日付をクリックしていただきますと、その日に開催される講座をご覧いただけます。開催の無い日はクリックできません。

増子助産院のご案内

ご案内 母乳相談、教室などの保健指導は、出張診療いたします。 出張は、さいたま市、伊奈町、桶川、北本、蓮田、久喜、白岡など) 水曜日のみ、さいたま助産院内で外来を行っております。 妊婦健診、分娩、入院は、さいたま助産院で行います。(自宅分娩は行っておりません)

利用者さんの声

○増子助産院での出産について○

陣痛促進のために近くの公園まで歩いたり、お風呂に入ったりと助産師さんに見守られながら、主人と二人三脚でお産を進めることができて、思い出深い経験ができました。また、増子先生の陣痛ケアがほんとうに神!(笑)で身体的にも精神的にも大きな助けになりました。

1人目を病院で出産したときは、ほぼ予備知識なく、入院してからテキストを開く程準備不足でしたが、助産院での出産を機にお産について勉強できたので、流れをよく理解しながらとても納得のいくお産をすることができました。

切開と麻酔がなかったので、破水以降のあかちゃんの動きをとてもリアルに感じることができ、貴重な経験になりました。また、産後の回復が驚くほどよかったです。

○増子助産院での出産はあなたにとってどのようなものでしたか?自由にお書きください○

1、里帰り出産のようなあたたかいお産

優しい人たちに囲まれて妊娠~出産~産褥期を過ごすことができて、とても心が満たされ元気になった。増子助産院でのお産が育児の大きな活力になりました。

2、かっこいい助産師さんの背中

出産の数日前から入院中にかけて、昼夜問わずいつも優しくケアしていただきました。

いつも優しく接してくださる一方、ハードな開業助産師さんの情熱を垣間見れたことがとても刺激になりました。(ハードな上、命を取り扱う責任を担う本当に大変なお仕事だと思いました。)

また、わたしは、あかちゃんが小さいという理由で、嘱託医療機関に転院になっていたところを、あかちゃんが成長してくれたため、39週の予定日5日前に急遽、助産院に再転院させていただきました。

その中で、嘱託医と助産師さんがそれぞれの領分で高い知識、技術や経験を持ち、信頼し合いながらお仕事をされている様子を間近で感じることができ、とてもかっこいいなぁと思いました。私の職場には女性が少ないので、これも忘れられない思い出になりました。自分が今後仕事を続ける上でも貴重な体験をさせていただけたと思います。

3、子育て合宿

入院は2泊3日の短い期間でしたが、より育てやすく、あかちゃんとうまく付き合う術を身に付けるための合宿のようなものでした。産後すぐの体には少しハードと感じることもありましたが、知識と経験豊富な助産師さんからひとつでも多くのことを学びたいと夢中になれたことで充実した入院生活を過ごすことができました。

退院後のいま、ひとりめよりも育児を楽しめていると思います。

また、増子助産院のプレゼントのスリングがとても役に立っています。

産前の育て方教室で習った、育てやすさと姿勢は大きく関係していることを実感しています。ありがとうございました。

○環境設備について○

実母が他界していますが、実家の自分の部屋のような空間で、里帰り出産のようなあたたかさを体験できた、かけがえのない時間でした。

トップへ戻る